FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根津神社・青銅燈籠

根津神社と言えば、ツツジまつり・9月は江戸三大祭の一つともいわれる
根津神社例大祭が有名で、神社の境内となる前から、徳川綱重が屋敷の
庭につつじを植えたことに始まっているとのことです。

神社の御由緒に「根津神社は今から千九百年余の昔、日本武尊が千駄木
の地に創祀したと伝えられる古社で、文明年間には太田道灌が社殿を奉
建している」と書かれている歴史の古い神社です。

社殿前に一対の青銅灯篭が並んでいます。宝永7年(1710)に
藤堂和泉守高敏が奉納したもので昭和6年(1931)に国の重要文化
財に指定。藤堂和泉守高敏は、伊勢国津藩の第5代藩主です。
鋳物御大工 椎名伊豫藤原重休の銘が残されています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

管理人:道楽悠悠

Author:管理人:道楽悠悠
管理人のサイト
http://douraku-yuyu.net/
道楽悠悠

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。